読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真面目に受けよう情報リテラシー論

「情報リテラシー論」の講義についてまとめています。

第9回情報リテラシー論

こんにちは!今回の内容は「テレビの衰弱と動画メディア」です。

 

動画メディアっておもしろいですよね〜!!

YouTubeは世界的にも人気ですが私はニコニコ動画派ですね。もう何年も利用していますが、最近は投稿者や利用者はやはりYouTubeにかっさらわれている感じがプンプンしますね。

 

そんな中、動画メディアを「何クソ」と思っているところがあります。それは皆さんもご存知「テレビ」です。インターネットとテレビの利用時間が重なってきて、今まで独占していたテレビが危機に迫っているんです。

★インターネット         ★テレビ

・自分の好きな時間に       ・決められた時間で

・自分の興味のある内容      ・自分には興味のない内容

・録画できない          ・録画できる

・ドラマの放送は少ない      ・豪華俳優によるドラマ

 

それぞれメリットやデメリットがありますが、やはりテレビが劣勢です。

テレビが動画メディアに勝つには、内容の密度やクオリティをあげる事が大切になってくるのかな、と思っています。テレビは動画メディアと比べると制作に関わる人数が圧倒的に多いので、多くのアイディアを出して番組を面白くする工夫を考える事がテレビが生き残る一つの要因になってくると思います。私はテレビの情報の方が、多くの人が見る事を配慮しているので好印象です。ぜひここから盛り上げていって欲しいと思います。

 

 

【横田秀珠先生のブログ】

http://yokotashurin.com/tag/情報リテラシー